« 動物の愛護を考えるシンポジウムの開催 | トップページ | 小岩井農場クラフト市 »

杉本彩さんのお話聞いてきました

「動物の愛護を考えるシンポジュウム」

~東日本大震災津波で消えた小さな命を想う~

 をテーマに講演が行われました

 特別講演 杉本彩さん

 正直どんな話が聞けるのかな~~~?と楽しみだったの

 P1020408

・杉本さんのお家には保護した10匹のネコちゃんと、3匹のワンコと暮らしていること

・保健所で殺処分されている犬・猫達が少なくなっているとはいえ、まだまだ行われていること 

 処分方法も京都府・京都市ではガス処分はしないことに決まった

  (H26からだったかな?)

・ペット業界の裏側で、悪質ブリーダーの存在があり、

子犬生産目的で集められ、母犬は小さな小屋で一生を過し、物のように扱われ、大切にされないまま死んでいく子たちのこと 

・アニマルポリスの必要性 のお話を伺いました

 

 杉本さんも言ってましたが、1番大切なことは”知ってもらうこと”と

 会場に集まった人の中には、愛護より「杉本さんに会いたい」を目的にした人もいたはず

 でも ペット事情のことについて知る きっかけになるよねshine

 

 自分に何ができるのかな~?

 「今一緒に暮らしている家族を一生大切にすること・虹の橋を渡るまで、見とどけること」

 今ペットと暮らしている人が、全員実践すれば 殺処分される子達が減るよね

 避妊・去勢もすれば、望まれない子犬・子猫も生まれなくなる

 一番の底辺だと思うけれど 自分が今できる 愛護だよねhappy01

 

P1020417

P1020427

 「東日本大震災津波で消えた小さな命展」 パネル展も開催してました

P1020386

P1020387

P1020389_2

ペットを亡くした家族さんへ 絵を書いた方からのメッセージがあり

また、家族さんから 絵を書いてくれた人に メッセージがあり

 読んでいると 心が熱くなりました

岩手県がこの素敵な絵とメッセージを集めた、冊子を作っていました

 やるじゃん 岩手県☆彡

ね・・・読みたくなりませんか

岩手県HPからダウンロードができます 是非読んでみて下さい

   「東日本大震災津波で消えた小さな命を想う(作品集)」 

で コウちゃんは 私の布団占領しちゃったよ~~~

P1020435

« 動物の愛護を考えるシンポジウムの開催 | トップページ | 小岩井農場クラフト市 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

まず、彩さんの地味な服装にじ〜んときた。
さすがだね。

> 「今一緒に暮らしている家族を一生大切にすること・虹の橋を渡るまで、見とどけること」

うんうん、その通りですよね。
この記事、ブログでご紹介させて頂いてもいいですか?

たくさんの方に知ってもらいたいので。

~ヨッシーさん~
コメントありがとうございます

 >この記事、ブログでご紹介させて頂いてもいいですか?
 是非是非! よろしくお願いしますhappy01

 杉本彩さんのブログには、とっても熱く動物愛護活動の事が書いていますよ
 時間があったら杉本さんのブログもクリックしてみて下さい

 外見で派手なイメージがあるけれど、講演に行って応援したくなりましたhappy02 
  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548416/58161286

この記事へのトラックバック一覧です: 杉本彩さんのお話聞いてきました:

« 動物の愛護を考えるシンポジウムの開催 | トップページ | 小岩井農場クラフト市 »